ファイリングドキュメント(書類・図面・マイクロフィルム)の電子化と長期保存(マイクロフィルム)

【ファイリング】ドキュメント(書類・図面・マイクロフィルム)の電子化と長期保存(マイクロフィルム)

書類・図面の電子化、マイクロフィルムの電子化などをはじめとするドキュメントのファイリングおよびその利活用、システム開発を一手に引き受け、企業の競争力アップ、市民サービス・事務効率の向上に貢献します。

ドキュメント(書類・図面・マイクロフィルム)の電子化

ナカシャのドキュメント電子化では、A0大判スキャナから、A4サイズ高速スキャナ、また「マイクロフィルム(アパチュアカード)」スキャナなど取り揃え、あらゆるお客さまのドキュメントの電子化業務をお手伝いしています。


電子化のメリット

  1. 複製が容易であり、別地保管でデータの保全が可能。
  2. 破損、汚損などが無い。あっても簡単に複製できる。
  3. 部分的な消失・欠損がありえない。
  4. スペースが要らない。
  5. ハンドリングが簡単。
  6. 画像の劣化がないので、いつでも鮮明な画像が得られる。
  7. 画像フォーマットは標準的なTIFFまたはPDF。

スキャニングサービス

マイクロフィルムの電子化

マイクロフィルムの種類は問いません。

  • 16mm・35mmロールフィルム
  • マイクロフィッシュ(60・90モード、COMフィルム)
  • アパチュアカード

紙文書・図面等の電子化

A4~A0版の書類、図面等全て可能モノクロ・カラーの静止画像


データ加工サービス

イメージデータのテキストデータ

イメージデータの文書等はスキャニング後、OCR処理し、テキスト化。スピードと高品質なサービスをご提供。


XML、HTMLデータ作成

文書交換に最適なDTDの作成から文章のタグ付まで、様々な工程を実施します。Webに掲載するデータをHTMLで作成します。

PDF作成

イメージデータからでもテキストデータからでもPDFデータを作成します。

その他のサービス

インデキシング、抄録作成、文献を読んで、書誌情報の抽出、キーワードの抽出、及び、全体から抄録を作成します。


書類の廃棄処理(紙媒体)

入力処理終了後の書類はご要望により当社が責任を持って溶解いたします。

当社溶解処理の特徴

  1. 機密保持を第一優先とし、箱を開けずに文書箱毎即時溶解いたします。
  2. 置き積み、横積みは一切行いません。即時処理が原則です。
  3. 貴社社員の方の立会いも勿論可能です。
  4. 一括大量処理を行うので、安価な料金でご利用頂けます。
  5. 廃棄後は溶解証明書を発行いたします。
  6. 必要に応じて、廃棄中の画像を作成いたします。(予定)

セキュリティ

個人情報の保護を徹底しています。

情報資産を適切に保護しています。

従業員全員と機密保持契約を結んでいます。

入退室管理システムを導入しています。

A0 スキャナ(カラー) A0 スキャナ(カラー)

A3 スキャナ(カラー) A3 スキャナ(カラー)

A0 スキャナ(カラー) A0 スキャナ(カラー)

A1 スキャナ(カラー) A1 スキャナ(カラー)

ブックスキャナ ブックスキャナ

アパチュアカードスキャナ アパチュアカードスキャナ

ロールフィルムコンバータ ロールフィルムコンバータ

指紋認証入退室管理システム 指紋認証入退室管理システム


長期保存(マイクロフィルム)

作成当初より電子データで作成された文書を将来にわたって閲覧することはソフトウェアの進化、媒体の変化、フォーマットの変化などにより、困難になる場合があります。また、災害などでデータが破壊された場合は、電子データを復旧することはほぼ不可能です。これらのデータをアナログ記録媒体(マイクロフィルム)で、バックアップを取り保管しておけば、コンピュータが稼動できなくても、レンズさえあれば見ることは可能です。アナログ化はデータをお預かりして、マイクロフィルムに変換し納品いたします。マイクロフィルムの記録年限は100年以上可能であり、長期の保存を必要とする場合でも一般業務に支障をきたすことはありません。


採用事例

  • 保険の申込書
  • 長期的なローン、リース契約書
  • 重要な顧客データ
  • 記録として残しておくべき文書
  • 歴史文書
  • 長期的メンテナンスが必要なCADデータ、マニュアル
  • 他多数

取扱い対象

16mmロールフィルム、35mmロールフィルム、アパチュアカード、マイクロフィッシュ

マイクロフィルム マイクロフィルム

マイクロフィルム撮影専用カメラ マイクロフィルム撮影専用カメラ


設備一覧と資格保有者一覧(ファイリング系)


文書情報管理コンサルティングと統合文書情報マネジメント(ECM)

お問い合わせ

ご意見・ご質問などお気軽にお問い合わせ下さい。
ナカシャクリエイテブ株式会社

●東京 TEL : 03-5401-3636 FAX : 03-5401-2022
〒105-0013 東京都港区浜松町2-2-3 菊島ビル  地図
●名古屋 TEL : 052-895-1132 FAX : 052-895-1120
〒468-8533 名古屋市天白区井の森町205  地図
●福岡 TEL : 092-433-3311 FAX : 092-433-3303
〒812-0013 福岡市博多区博多駅東1-17-25 KDビル5階  地図

Email:メールでお問い合わせする